HOME
  Security
   Software
    Hardware
  
FPGA
  CPU
   Android
    Raspberry Pi
  
nLite
  Xcode
   etc.
    ALL
  
English Translate 中文翻訳
LINK
BACK
 

[NEW] 2016/04/17

Raspberry Pi 3の Bluetoothで ブルテザで通信する方法(Bluetooth編) Raspberry Pi 3の Bluetoothで ブルテザで通信する方法(Bluetooth編)

(ラズパイ3に内蔵の Bluetoothで Bluetooth Tetheringを使用して通信環境を設定する方法)

Tags: [Raspberry Pi 3], [電子工作]






● Raspberry Pi 3 Model B

 Raspberry Pi3 Model B RPI2 RPI3

 大人気の CPUボードの Raspberry Piに WiFiと Bluetoothが搭載されたモデルが新発売となりました。
 以前から Raspberry Pi 2を買おうかどうか迷っていましたが、Raspberry Pi 3 Model Bの発売を機に購入を決意してラズベリアンになる事にしました。

 ※ ラズパイの OS Raspbianはバージョンが上がる毎に過去の版と OSの内部の作りが変わり、過去に書かれた製作記事(例えば Raspbian Wheezyの時代の記事)がそのままではエラーが出たりして動かない事が有ります。
 ※ 当方のホームページのラズパイ記事は全て Raspberry Pi 3 Model Bと Raspbian Jessieの組み合わせで動作確認をしております。


 ラズパイ3のネット接続を BTテザリングにする(RPIからスマホ回線に接続)

 ラズパイ3のネット接続を Bluetoothテザリング(ブルテザ)にしてスマホの携帯回線経由でネットに接続する。
 スマホをブルテザの親機としてラズパイから接続します。ブルテザは WiFiテザリングよりも電力の消費を抑えられます。

 ラズパイの Bluetoothを PAN(Personal Area Network)の PANU(Personal Area Network User)プロトコルにして接続します。
 スマホの親機は PAN-NAP(Network Access Point)プロトコルとなります。

 ラズパイの Bluetoothを PANUに設定して使用する方法の記事は既に他のサイトやブログで有りますが、新しい Raspbianではそのままでは使用出来なかったりしたので、ラズパイ3の最新の Raspbian Jessieでも確実に PANUモード接続して動作させる方法をまとめました。
 ※ Raspbian 8 Jessie 2016-03-18版で確認
 ※以前のバージョンの Raspbian 7 Wheezyや Raspbian Squeezeでは手順が異なる所が有る。(Raspbian 8 Jessie版は bluez-utilsや bluez-compat、 bluez-simple-agentや pandコマンド等が無くなっている)

$ bluetoothctl --version
5.23

$ hcitool scan
Scanning ...
00:1E:AD:xx:xx:xx Acer Z200 ← 親機のスマホ

$ bluetoothctl
[bluetooth]# scan on
[NEW] Device 00:1E:AD:xx:xx:xx Acer Z200
[bluetooth]# pair 00:1E:AD:xx:xx:xx
 スマホにペアリング許可のダイアログが出るので許可する
[bluetooth]# connect 00:1E:AD:xx:xx:xx
Attempting to connect to 00:1E:AD:xx:xx:xx
Failed to connect: org.bluez.Error.Failed

[bluetooth]# trust 00:1E:AD:xx:xx:xx
[CHG] Device 00:1E:AD:xx:xx:xx Trusted: yes
Changing 00:1E:AD:xx:xx:xx trust succeeded

[bluetooth]# exit
 bluetoothctlを終了する

$ ifconfig bnep0
bnep0: error fetching interface information: Device not found
 まだエラーになる

$ wget https://raw.githubusercontent.com/mk-fg/fgtk/master/bt-pan
 bt-panスクリプトファイルをダウンロードする
GitHub fgtk/bt-pan
bt-pan

$ chmod 755 bt-pan

$ sudo ./bt-pan client 00:1E:AD:xx:xx:xx ← Acer Z200のブルテザに接続

$ ifconfig bnep0
bnep0 Link encap:Ethernet HWaddr b8:27:eb:xx:xx:xx
inet6 addr: fe80::ba27:1234:5678:9abc/64 Scope:Link
UP BROADCAST RUNNING MULTICAST MTU:1500 Metric:1
RX packets:2 errors:0 dropped:0 overruns:0 frame:0
TX packets:8 errors:0 dropped:0 overruns:0 carrier:0
collisions:0 txqueuelen:1000
RX bytes:733 (733.0 B) TX bytes:1019 (1019.0 B)
 ブルテザで IPアドレスが割り当てられた
 ブルテザで PAN-PANU接続出来てインターネットが可能になった

 下記は不要だった。
$ modprobe bnep


 ラズパイ3を BTテザリングの親機にする(他の機器を RPIに接続)

※下記はまだ未完成で動きません。
 DHCPサーバや LAN回線側の IP固定、ブリッジ接続設定が必要な模様。

 ラズパイの Bluetoothを PAN-NAP(Network Access Point)プロトコルとして、ラズパイを BTテザリングの親機に設定します。

$ brctl
-bash: brctl: command not found

# udhcpdは busyboxベースの軽量 DHCPサーバ
$ sudo apt-get -y install bridge-utils udhcpd

$ brctl
Usage: brctl [commands]
commands:
        addbr           <bridge>                add bridge
        delbr           <bridge>                delete bridge
        addif           <bridge> <device>       add interface to bridge
        delif           <bridge> <device>       delete interface from bridge
        hairpin           {on|off}        turn hairpin on/off
        setageing       <bridge> <time>         set ageing time
        setbridgeprio   <bridge> <prio>         set bridge priority
        setfd           <bridge> <time>         set bridge forward delay
        sethello        <bridge> <time>         set hello time
        setmaxage       <bridge> <time>         set max message age
        setpathcost     <bridge> <port> <cost>  set path cost
        setportprio     <bridge> <port> <prio>  set port priority
        show            [ <bridge> ]            show a list of bridges
        showmacs        <bridge>                show a list of mac addrs
        showstp         <bridge>                show bridge stp info
        stp              {on|off}       turn stp on/off
$ nano bt-nap
#!/bin/bash

br=bnep

[[ -n "$(brctl show $br 2>&1 1>/dev/null)" ]] && {
        brctl addbr $br
        brctl setfd $br 0
        brctl stp $br off
        ip addr add 192.168.234.1/24 dev $br
        ip link set $br up
}

exec ./bt-pan --debug server $br
$ chmod 755 bt-nap

$ sudo ./bt-nap


# udhcpdは busyboxベースの軽量 DHCPサーバ
$ sudo nano /etc/default/udhcpd
DHCPD_ENABLED="no"
↓
DHCPD_ENABLED="yes"
$ sudo nano /etc/udhcpd.conf
下記の 3箇所のセクションを適切に書き換える(下記はデフォルト)

# The start and end of the IP lease block
start           192.168.0.20    #default: 192.168.0.20
end             192.168.0.254   #default: 192.168.0.254

#Examles
opt     dns     192.168.10.2 192.168.10.10
option  subnet  255.255.255.0
opt     router  192.168.10.2
opt     wins    192.168.10.10
option  dns     129.219.13.81   # appened to above DNS servers for a total of 3
option  domain  local
option  lease   864000          # 10 days of seconds

# Static leases map
#static_lease 00:60:08:11:CE:4E 192.168.0.54
#static_lease 00:60:08:11:CE:3E 192.168.0.44

$ udhcpd -h
udhcpd: invalid option -- 'h'
BusyBox v1.22.1 (Raspbian 1:1.22.0-9+deb8u1) multi-call binary.

Usage: udhcpd [-fS] [-I ADDR] [CONFFILE]

DHCP server

        -f      Run in foreground
        -S      Log to syslog too
        -I ADDR Local address



Tags: [Raspberry Pi 3], [電子工作]

●関連するコンテンツ(この記事を読んだ人は、次の記事も読んでいます)

大人気の CPUボード、Raspberry Pi 3 Model Bで作ってみよう
大人気の CPUボード、Raspberry Pi 3 Model Bで作ってみよう

  Raspberry Piの開発環境の構築やタッチパネル付き液晶ディスプレイや各種センサーの使い方まとめ

Raspberry Pi Zero Wを海外通販の Pimoroni等での購入方法、購入出来る通販ショップ一覧まとめ
Raspberry Pi Zero Wを海外通販の Pimoroni等での購入方法、購入出来る通販ショップ一覧まとめ

  ラズパイゼロW Pi Zero Wirelessモデルを海外通販で先行して購入し、サクッと入手する方法

Raspberry Pi3で安定して使える相性の無い microSDカードのまとめ
Raspberry Pi3で安定して使える相性の無い microSDカードのまとめ

  ラズパイ3で安定して使える microSDカードを購入する Teamと SanDiskは絶対に買わない

Raspberry Pi 3の Linuxコンソール上で使用する各種コマンドまとめ
Raspberry Pi 3の Linuxコンソール上で使用する各種コマンドまとめ

  ラズパイの Raspbian OSのコマンドラインで使用する便利コマンド、負荷試験や CPUシリアル番号の確認方法等も

Raspberry Pi 3公式フォーラムの FAQの内容の日本語訳
Raspberry Pi 3公式フォーラムの FAQの内容の日本語訳

  ラズパイ公式フォーラムの「The Raspberry Pi 3 Model B Q&A thread」の日本語訳

Raspberry Pi 3で GPIO端子の I2C機能を有効化する方法
Raspberry Pi 3で GPIO端子の I2C機能を有効化する方法

  ラズパイ3の GPIO端子の I2C機能を有効にして各種センサーを繋げる方法まとめ


Raspberry Pi 3、シングルボードコンピュータ ラズパイ3 Raspberry Pi関連はこちらへまとめました
 下記以外にも多数のラズパイ関係の記事が有ります。
 (I2C制御、GPIO制御、1-Wire制御、シリアル通信、日本語音声合成、日本語音声認識、中国語音声合成、MeCab 形態素解析エンジン、赤外線リモコン制御、秋月 I2C液晶モジュール、KeDei 3.5インチ液晶、HDMI 5インチ液晶、NFCカードリーダ、コマンドライン操作方法等)
Raspberry Pi 3に HDMI接続の 800x480 5インチ TFT液晶を接続して使用する方法
Raspberry Pi 3 Jessieで LIRC機能を使って学習リモコン、赤外線リモコンを送受信する方法
Raspberry Pi 3の WiFiを無線LANアクセスポイント化 hostapd + dnsmasq編
Raspberry Pi 3の Bluetoothで ブルテザで通信する方法(Bluetooth編)
Raspberry Pi 3で日本語音声を合成して喋らせる方法(Open JTalk編)
Raspberry Pi 3に USB Micを接続して日本語の音声認識をする方法(Julius編)
Raspberry Pi 3の GPIOに LEDとスイッチを接続して Lチカする方法
Raspberry Pi 3の GPIOに LEDとスイッチを接続してシャットダウンボタンを実装する方法
Raspberry Pi 3で GPIO端子の I2C機能を有効化する方法
Raspberry Pi 3の GPIOに I2C通信方式の気圧計 BMP280を接続する方法
Raspberry Pi 3に I2C通信方式の NFCリーダライタ PN532を接続して NFC FeliCaカードを読む方法
Raspberry Pi 3でネットワーク ライブカメラを構築する方法 Motion編
Raspberry Pi 3でネットワーク ライブカメラを構築する方法 MJPG-streamer編
Raspberry Pi 3 Model Bで動画処理アプリ FFmpegをコンパイルする方法
Raspberry Pi3の X-Window Systemに Windowsのリモートデスクトップから接続する方法
Raspberry Pi3に WebRTCの STUN/TRUNサーバと PeerJSサーバをインストールする方法


Espressif ESP8266 Arduino互換でスケッチが使える ESP-12Eモジュール基板
Espressif ESP8266 Arduino互換でスケッチが使える ESP-12Eモジュール基板

  Espressif ESP8266 ESP-12-E NodeMCU V1 ESP12 CP2102

BangGood通販はドローン以外にも面白い商品がまだまだ有った(電子工作編)
BangGood通販はドローン以外にも面白い商品がまだまだ有った(電子工作編)

  レーザー彫刻機、カラー液晶の DIYオシロ、Arduinoや Raspberry Pi用の小型カラー液晶



[HOME] | [BACK]
リンクフリー(連絡不要、ただしトップページ以外はweb構成の変更で移動する場合があります)
Copyright (c) 2016 FREE WING, Y.Sakamoto
Powered by 猫屋敷工房 & HTML Generator

http://www.neko.ne.jp/~freewing/raspberry_pi/raspberry_pi_3_bluetooth_tethering_pan_panu/