HOME
  Security
   Software
    Hardware
  
FPGA
  CPU
   Android
    Raspberry Pi
  
nLite
  Xcode
   etc.
    ALL
  
English Translate 中文翻訳
LINK
BACK
 

2016/04/30

Espressif ESP8266 Arduino互換でスケッチが使える ESP-12Eモジュール基板 Espressif ESP8266 Arduino互換でスケッチが使える ESP-12Eモジュール基板

(Espressif ESP8266 ESP-12-E NodeMCU V1 ESP12 CP2102)

Tags: [電子工作]






● ESP8266


Learning Esp8266: Build the Internet of Things With the Arduino Ide and Raspberry Pi (英語)
ASIN: 1491964278

・Espressif ESP8266 Arduino互換でスケッチが使える ESP-12Eモジュール基板
Espressif ESP8266 Arduino互換でスケッチが使える ESP-12Eモジュール基板


・Espressif ESP8266 Arduino互換でスケッチが使える ESP-12Eモジュール基板
Espressif ESP8266 Arduino互換でスケッチが使える ESP-12Eモジュール基板






ESP8266EX搭載 WiFi-UARTモジュール(技適取得済み)ESP-WROOM-02
ASIN: B00ZWS8L3I
技適取得済み

【ノーブランド 品】12E ワイヤレス リモート シリアル 無線 LAN モジュール トランシーバ 基板 モジュール
ASIN: B01DA23182

ディアイワイモール (DIYmall) ESP8266 WIFIモジュール ESP-07 for Arduino
ASIN: B013DWOG9W

ESP8266 ESP-05 リモート シリアル ポート WiFi トランシーバー ワイヤレス モジュール 並行輸入品
ASIN: B00YERUOHY

Nextion TFT


● ESP-WROOM-02


ESP8266EX搭載 WiFi-UARTモジュール(技適取得済み)ESP-WROOM-02
ASIN: B00ZWS8L3I
技適取得済み

ESP-WROOM-02開発ボード
ASIN: B017U73IFE

ESP-WROOM-02ピッチ変換済みモジュール《シンプル版》
ASIN: B01C8ANPYW

ESP-WROOM-02 Arduino互換ボード
ASIN: B01C8A3X3U



● NodeMcu ESP8266

NodeMCU Connect Things EASY

NodeMCU - Lua based ESP8266 development kit
 本物、正規品

 NodeMCU V0.9 ESP12 CH340G 青い基板 2014/12/05 DEVKIT V0.9
 NodeMCU V0.9 ESP12 CH340G 黄色い基板 2014/12/05 DEVKIT V0.9
 NodeMCU V1 ESP12 CP210x 黒い基板 2015/02/14 6buE6ZSQ
 ※ V1の偽物は電源レギュレータが小さい。本物は SOT223で、黄色いタンタルコンデンサが大 1個 100uF 3528、小 1個 10uF 0805の計 2個載っている。

How to check if your NodeMCU #ESP8266 devboard is original? #IoT

・How to check if your NodeMCU #ESP8266 devboard is original? #IoT 公式から引用
How to check if your NodeMCU #ESP8266 devboard is original? #IoT 公式から引用



Look out for fake #NodeMCU boards. We only developed devboard v0.9 and v1.0.

@EspressifSystem

NodeMCU V3 | LoLin vs Amica | Do Not Buy!!!| Read to know why !
 LoLinは買っちゃ駄目。

公式の物は V0.9と V1.0のみ、次回は V1.1の予定
vowstar commented on 24 Nov 2015
NodeMCU only released V0.9 and V1.0 board. The next is V1.1, we plan to release it in 2016.
The main difference is USB to UART bridge IC. V0.9 uses ch340G, but have many problems on MAC, so we released V1.0 which uses CP2102 and have a good performance.

 NodeMCU V2 ESP12 CP2102 (RSV RSV)
 NodeMCU V2 ESP12E CP2102 (RSV RSV) Amica
 NodeMCU V3 ESP12E CH340G (GND VUSB) LoLin これは本家では無い Unofficial
 ※偽物やバージョン違い等が多いので紛らわしい!

 安全性を取るなら USBシリアル変換に CP2102を使用した V2 Amicaを買うのが良いと思われ。(公式で言う所の V1.0版)
GitHub nodemcu/nodemcu-devkit-v1.0 NodeMCU DEVKIT V1.0
 なお、公式の物はピン配列の左側の上部、A0ピンの下の 2個は RESERVEDです。(非公式の互換品は USB +5V VUと GNDが割り当てられている)

WeMos D1 mini
 LoLin

Adafruit HUZZAH ESP8266 Breakout


CH340G Driver
 USB转串口芯片:CH340



NodeMCU v2 Lua bsaed ESP8266開発キット
ASIN: B014OOLF3S

ディアイワイモール (DIYmall) NodeMCU Devkit 2.0 CP2102 IIC SPI for Apple's MAC OS
ASIN: B017B6SY1W

HiLetgo NEW NodeMcu Lua ESP8266 CH340 WIFI インターネット 開発ボード 最新ファーム・ウエア [並行輸入品]
ASIN: B010URF7UU

HiLetgo NEW バージョン NodeMcu Lua ESP8266 CP2102 WIFI インターネット 開発ボード Arduino [並行輸入品]
ASIN: B010URF1PQ


● NodeMCU Amicaを使ってみる

 とりあえず NodeMCUを USBケーブルで接続して Tera Term(テラターム)でシリアル通信します。

 CP210xドライバをインストールします。
CP210x USB - UART ブリッジ VCP ドライバ
 ※中華製の偽物の NodeMCUは USBシリアル変換に CH340チップ(中華製)を使用しています。
CH341SER.ZIP
USB转串口芯片:CH340
USB总线转接芯片:CH341

 115200bpsで接続します。私の場合は接続後に Tera Termを Control -> Reset terminalしないと正常に通信しませんでした。

AT[RET]と入力して
OKと返って来れば通信(疎通確認)成功です。

[GitHub] espressif/ESP8266_AT ESP8266 ATコマンド一覧

・ESP8266 ファームウェアの確認
AT+GMR
AT version:0.40.0.0(Aug  8 2015 14:45:58)
SDK version:1.3.0
Ai-Thinker Technology Co.,Ltd.
Build:1.3.0.2 Sep 11 2015 11:48:04
OK

----
・ESP8266 WiFiに接続
・WiFiクライアントモードにする
AT+CWMODE=1
OK

・指定の SSIDに接続する
AT+CWJAP="WIFI-SSID","WIFI-PASSWORD"
WIFI CONNECTED
WIFI GOT IP
OK

・ESP8266の IPアドレスを確認する(MACアドレスも確認出来る)
AT+CIFSR
+CIFSR:STAIP,"192.168.xxx.xxx"
+CIFSR:STAMAC,"5c:cf:xx:xx:xx:xx"
OK

----
・ESP8266の WiFiが認識しているアクセスポイントを一覧表示する
AT+CWLAP
+CWLAP:(4,"XXXXXX",-93,"cc:4e:xx:xx:xx:xx",1,-11)
+CWLAP:(4,"XXXXXX",-89,"cc:4e:xx:xx:xx:xx",1,-2)
+CWLAP:(3,"XXXXXX",-47,"00:26:xx:xx:xx:xx",3,-32)
+CWLAP:(3,"XXXXXX",-68,"1c:b1:xx:xx:xx:xx",6,-12)
+CWLAP:(4,"XXXXXX",-89,"10:66:xx:xx:xx:xx",8,-27)
+CWLAP:(4,"XXXXXX",-93,"cc:4e:xx:xx:xx:xx",11,-6)
+CWLAP:(3,"XXXXXX",-89,"12:66:xx:xx:xx:xx",11,-22)
OK

----
・ESP8266 親機(アクセスポイント)モードになる
・WiFiアクセスポイントモードにする
AT+CWMODE=2
OK

・指定の SSIDとパスワードを設定する
・1はチャンネル、3は暗号方式(WPA2_PSK)
AT+CWSAP="ESP8266_SSID","ESP8266_PASSWORD",1,3
WIFI CONNECTED
WIFI GOT IP
OK

・ESP8266のアクセスポイントモードの IPアドレスを確認する(MACアドレスも確認出来る)
AT+CIFSR
+CIFSR:APIP,"192.168.4.1"
+CIFSR:APMAC,"5e:cf:xx:xx:xx:xx"
OK

・WiFiクライアントモードとアクセスポイントモードにする
AT+CWMODE=3


・ESP8266をリセットする
AT+RST
OK
WIFI DISCONNECT

 ets Jan  8 2013,rst cause:2, boot mode:(3,7)

load 0x40100000, len 1396, room 16
tail 4
chksum 0x89
load 0x3ffe8000, len 776, room 4
tail 4
chksum 0xe8
load 0x3ffe8308, len 540, room 4
tail 8
chksum 0xc0
csum 0xc0

2nd boot version : 1.4(b1)
  SPI Speed      : 40MHz
  SPI Mode       : DIO
  SPI Flash Size & Map: 8Mbit(512KB+512KB)
jump to run user1 @ 1000

't use rtc mem data
rlrlフ
Ai-Thinker Technology Co.,Ltd.

ready
WIFI CONNECTED
WIFI GOT IP


● NodeMCU Amicaの使い方

NodeMCU custom builds
 You customize your NodeMCU firmware and we build it. Just for you. On the spot.



● NodeMCU Amica ESP8266 ESP-12Eで Lチカ実験

 NodeMCU Amicaで LEDチカチカを実装します。
 手順 Arduino開発環境 1.6.12をインストールする。
 設定からボードマネージャに ESP8266を登録する。

 とりあえず、GPIOの入力と出力の使い方はわかりました。

 NodeMCU上に実装してある LEDが 1秒周期で点滅します。
・NodeMCU Amica ESP8266 ESP-12Eで Lチカ
NodeMCU Amica ESP8266 ESP-12Eで Lチカ



 NodeMCUの FLASHボタンを押している間、LEDが1秒周期で点滅します。
・NodeMCU Amica ESP8266 ESP-12Eで Lチカ
NodeMCU Amica ESP8266 ESP-12Eで Lチカ





● NodeMCU ESP8266 AT Command Set

・動作確認
AT

・リセット
AT+RST

・ファームウェアバージョン
AT+GMR

・アクセスポイント
AT+CWLAP

・アクセスポイント参加
AT+CWJAP?
AT+CWJAP="SSID","Password"

・アクセスポイント削除
AT+CWQAP=?
AT+CWQAP

・ IPアドレスの取得
AT+CIFSR
AT+CIFSR 192.168.0.105

・アクセスポイントモードの設定
AT+ CWSAP?
AT+ CWSAP= ,,,

・ WiFiモード
AT+CWMODE?
AT+CWMODE=1 - STA
AT+CWMODE=2 - AP
AT+CWMODE=3 - 両方

・ TCP/UDPの接続
AT+CIPSTART=?
(CIPMUX=0) AT+CIPSTART = ,,
(CIPMUX=1) AT+CIPSTART = ,,,
(id = 0-4)

・ TCP/UDPの接続
AT+ CIPMUX?
AT+ CIPMUX=0 - シングル
AT+ CIPMUX=1 - マルチ

・ IPアドレスの確認
AT+CWLIF

・ TCP/UDPの接続のステータス
AT+CIPSTATUS

・ TCP/UDPデータの送信
(CIPMUX=0) AT+CIPSEND=
(CIPMUX=1) AT+CIPSEND=,

・ TCP/UDPの切断
AT+CIPCLOSE
AT+CIPCLOSE=

・サーバモードにする
AT+ CIPSERVER= [,]

・サーバのタイムアウト設定
AT+CIPSTO?
AT+CIPSTO=