HOME
  Security
   Software
    Hardware
  
FPGA
  CPU
   Android
    Raspberry Pi
  
nLite
  Xcode
   etc.
    ALL
  
English Translate 中文翻訳
LINK
BACK
 

[NEW] 2020/06/28

【2020年版】NVIDIA JetPack 4.4 DP Developer Previewで OpenPoseのビルドエラーの対策方法 【2020年版】NVIDIA JetPack 4.4 DP Developer Previewで OpenPoseのビルドエラーの対策方法

(Jetson Nano、Jetson Xavier NX 開発者キット + JetPack 4.4 DPで OpenPoseをビルドする手順)

Tags: [Raspberry Pi], [電子工作], [ディープラーニング]





● Jetson Nano、Jetson Xavier NXの便利スクリプト

[NEW] 2020/07/03
【2020年版】NVIDIA Jetson Nano、Jetson Xavier NXの便利スクリプト
【2020年版】NVIDIA Jetson Nano、Jetson Xavier NXの便利スクリプト

  Jetsonの面倒な初期設定やミドルウェアのインストールを bashスクリプトの実行だけで簡単にできます


● 2020年版 JetPack 4.4 DP Developer Previewで OpenPoseのビルドエラーの対策方法

 JetPack 4.4 DP Developer Previewはビルドに失敗します。
 OpenPose build failed with JetPack 4.4 DP Developer Preview Solution

 Jetson Nano の「JetPack 4.4 Developer Preview」で確認。
nv-jetson-nano-sd-card-image-r32.4.2.zip

 Jetson Xavier NXの「JetPack 4.4 Developer Preview」で確認。
nv-jetson-nx-sd-card-image-r32.4.2.zip

JetPack 4.4 Developer Preview L4T 32.4.2
cudnn.h not found

-- Building with CUDA.
-- CUDA detected: 10.2
-- Found cuDNN: ver. ??? found (include: /usr/include, library: /usr/lib/aarch64-linux-gnu/libcudnn.so)
CMake Error at cmake/Cuda.cmake:263 (message):
  cuDNN version >3 is required.
Call Stack (most recent call first):
  cmake/Cuda.cmake:291 (detect_cuDNN)
  CMakeLists.txt:417 (include)

● JetPack 4.3は OpenPoseのビルドに成功します。
JetPack 4.3
https://developer.nvidia.com/jetson-nano-sd-card-imager-3231
JetPack 4.3 L4T 32.3.1
nv-jetson-nano-sd-card-image-r32.3.1.zip
● JetPack 4.3
jetson@jetson-desktop:~ $ ls -l /usr/include/cudnn.h
lrwxrwxrwx 1 root root 26 12月 17 03:53 /usr/include/cudnn.h -> /etc/alternatives/libcudnn

jetson@jetson-desktop:~ $ ls -l /usr/lib/aarch64-linux-gnu/libcudnn.so
lrwxrwxrwx 1 root root 29 12月 17 03:53 /usr/lib/aarch64-linux-gnu/libcudnn.so -> /etc/alternatives/libcudnn_so

・NVIDIA JetPack 4.4 DP Developer Previewで OpenPoseのビルドエラーの対策方法
NVIDIA JetPack 4.4 DP Developer Previewで OpenPoseのビルドエラーの対策方法




● 2020年版 JetPack 4.4 DP Developer Previewで OpenPoseのビルドエラーの対策方法

CMU-Perceptual-Computing-Lab/openpose
 OpenPose represents the first real-time multi-person system to jointly detect human body, hand, facial, and foot keypoints (in total 135 keypoints) on single images.

 Jetson Xavier NX 開発者キットは JetPack 4.4 DP Developer Previewしか用意されていません。
 そして、JetPack 4.4 DP Developer Previewでは OpenPoseのビルドでエラーが発生します。

 JetPack 4.4 DP Developer Previewで OpenPoseをビルドして動かす方法です。

# 事前に nvccにパスを通したり、CMakeのビルド等が必要です。

# OpenPose build for JetPack 4.4 DP Developer Preview

# OpenPoseのソースリストをダウンロードする
# build OpenPose
cd
# OpenPose v1.6.0 Apr 27, 2020
git clone https://github.com/CMU-Perceptual-Computing-Lab/openpose -b v1.6.0 --depth 1
cd openpose
sudo bash ./scripts/ubuntu/install_deps.sh

mkdir build
cd build

# NVIDIA CUDA GPUs Compute Capability
# https://developer.nvidia.com/cuda-gpus
# Compute Capability Jetson Nano = 5.3
# -D CUDA_ARCH_BIN="5.3"
# Compute Capability Jetson Xavier = 7.2
# -D CUDA_ARCH_BIN="7.2"
cmake .. \
  -D CMAKE_BUILD_TYPE=Release \
  -D CUDA_ARCH_BIN="7.2"

# -- CUDA detected: 10.2
# -- Found cuDNN: ver. ??? found (include: /usr/include, library: /usr/lib/aarch64-linux-gnu/libcudnn.so)
# CMake Error at cmake/Cuda.cmake:263 (message):
#   cuDNN version >3 is required.
# Call Stack (most recent call first):
#   cmake/Cuda.cmake:291 (detect_cuDNN)
#   CMakeLists.txt:422 (include)

# CUDNN_MAJOR等の定義が cudnn.hから cudnn_version.hに移動している
cat /usr/include/cudnn_version.h | grep CUDNN
# #ifndef CUDNN_VERSION_H_
# #define CUDNN_VERSION_H_
# #define CUDNN_MAJOR 8
# #define CUDNN_MINOR 0
# #define CUDNN_PATCHLEVEL 0
# #define CUDNN_VERSION (CUDNN_MAJOR * 1000 + CUDNN_MINOR * 100 + CUDNN_PATCHLEVEL)
# #endif /* CUDNN_VERSION_H */

# file(READ ${CUDNN_INCLUDE}/cudnn.h CUDNN_VERSION_FILE_CONTENTS)
# 読み込むファイルを cudnn.hから cudnn_version.hに変更する
sed -i -e "s/cudnn.h/cudnn_version.h/g" ../cmake/Cuda.cmake
sed -i -e "s/cudnn.h/cudnn_version.h/g" ../cmake/Modules/FindCuDNN.cmake

# これでビルドできる
cmake .. \
  -D CMAKE_BUILD_TYPE=Release \
  -D CUDA_ARCH_BIN="7.2"

# Caffe Configuration
# 読み込むファイルを cudnn.hから cudnn_version.hに変更する
sed -i -e "s/cudnn.h/cudnn_version.h/g" ../3rdparty/caffe/cmake/Cuda.cmake

make clean
time make -j4


● OpenPoseの動作確認

 ここを参考に OpenPoseの動作確認をする。

[NEW] 2020/06/13
【2020年版】NVIDIA Jetson Nano対応の OpenPoseをビルドする手順
【2020年版】NVIDIA Jetson Nano対応の OpenPoseをビルドする手順

  NVIDIA Jetson Nano対応の OpenPoseをビルドする手順



Tags: [Raspberry Pi], [電子工作], [ディープラーニング]

●関連するコンテンツ(この記事を読んだ人は、次の記事も読んでいます)

【2020年版】NVIDIA Jetson Nano、Jetson Xavier NXの便利スクリプト
【2020年版】NVIDIA Jetson Nano、Jetson Xavier NXの便利スクリプト

  Jetsonの面倒な初期設定やミドルウェアのインストールを bashスクリプトの実行だけで簡単にできます

NVIDIA Jetson Xavier NXに電源スイッチ、リセットスイッチ、電源 LEDを増設する方法
NVIDIA Jetson Xavier NXに電源スイッチ、リセットスイッチ、電源 LEDを増設する方法

  Xavier NXに電源スイッチ、リセットスイッチ、電源 LEDを増設する方法、DOS/Vパソコンのパーツを流用可能

【2020年】Jetson Xavier NX 開発者キットが安かったので衝動買いした件、標準販売価格5万円が4万4千円!
【2020年】Jetson Xavier NX 開発者キットが安かったので衝動買いした件、標準販売価格5万円が4万4千円!

  【ザビエル元年】Jetson Xavier NX 開発者キットを最安値で購入で、しかも国内在庫で注文から翌日で到着、ザビエル開封レビュー

Jetson Nano、Xavier NX 開発者キットを電源と USBケーブルだけの接続で最初の初期設定を行なう方法
Jetson Nano、Xavier NX 開発者キットを電源と USBケーブルだけの接続で最初の初期設定を行なう方法

  NVIDIA Jetson Nano、Xavier NX Developer Kit HEADLESS MODE Setup、ヘッドレス セットアップ

【2020年版】NVIDIA Jetson Xavier NXの初期設定、最高速で動かす設定、空きメモリを増やす方法等
【2020年版】NVIDIA Jetson Xavier NXの初期設定、最高速で動かす設定、空きメモリを増やす方法等

  2020年の JetPack 4.4になっても nvccのパスがデフォルトで通って無いとか、初期設定が必要です

Jetson Xavier NX 開発者キットに M.2 NVMe SSDを増設する方法
Jetson Xavier NX 開発者キットに M.2 NVMe SSDを増設する方法

  Jetson Xavier NXに NVMe SSDを増設してフォーマットとパーティション作成してマウントする方法

【2020年版】NVIDIA Jetson用に最新の CMake 3.17.3をビルドしてインストールする方法
【2020年版】NVIDIA Jetson用に最新の CMake 3.17.3をビルドしてインストールする方法

  2020年の JetPack 4.4になっても CMakeのバージョンが 3.10.2と古く OpenPoseのビルドでエラー発生の原因

Jetson Nano、Jetson Xavier NX 開発者キット TensorFlow on Jetson Platform
Jetson Nano、Jetson Xavier NX 開発者キット TensorFlow on Jetson Platform

  NVIDIA Jetson Nano、Jetson Xavier NX Developer TensorFlow on Jetson Platform

Jetson Nano、Jetson Xavier NX 開発者キット tf-pose-estimation on Jetson Platform
Jetson Nano、Jetson Xavier NX 開発者キット tf-pose-estimation on Jetson Platform

  NVIDIA Jetson Nano、Jetson Xavier NX Developer TensorFlow tf-pose-estimation Jetson

NVIDIA Jetson Nano 開発者キットを買ってみた。メモリ容量 4GB LPDDR4 RAM
NVIDIA Jetson Nano 開発者キットを買ってみた。メモリ容量 4GB LPDDR4 RAM

  Jetson Nanoで TensorFlow PyTorch Caffe/Caffe2 Keras MXNet等を GPUパワーで超高速で動かす!

【2020年版】NVIDIA Jetson Nano JetPackのバージョン情報まとめ、JetPack 4.4 DPは不具合多い
【2020年版】NVIDIA Jetson Nano JetPackのバージョン情報まとめ、JetPack 4.4 DPは不具合多い

  最新の JetPackでは 2019年当時の殆どの記事の内容がそのままではエラーが出て動かない様になりました

【2020年版】NVIDIA Jetson Nano対応の FFmpegをビルドする手順
【2020年版】NVIDIA Jetson Nano対応の FFmpegをビルドする手順

  NVIDIA Jetson Nano対応の FFmpegをビルドする手順、x264と x265にも対応

【2020年版】NVIDIA Jetson Nano対応の OpenPoseをビルドする手順
【2020年版】NVIDIA Jetson Nano対応の OpenPoseをビルドする手順

  NVIDIA Jetson Nano対応の OpenPoseをビルドする手順

NVIDIA Jetson Nanoで OpenCV 3をビルドしてインストールする方法、NVCaffe等の OpenCV 4未対応を動かす
NVIDIA Jetson Nanoで OpenCV 3をビルドしてインストールする方法、NVCaffe等の OpenCV 4未対応を動かす

  NVIDIA Jetson Nanoに「古い」 OpenCV 3.4.10をビルドしてインストールする方法

NVIDIA Jetson Nanoで Visual Studio Code Open Sourceをビルドして実行する
NVIDIA Jetson Nanoで Visual Studio Code Open Sourceをビルドして実行する

  NVIDIA Jetson Nanoで VSCode Open Source Code - OSSをビルドして実行する、1.35.0

【2020年版】NVIDIA Jetson Nanoで TensorFlowの StyleGANを動かして、顔画像を生成
【2020年版】NVIDIA Jetson Nanoで TensorFlowの StyleGANを動かして、顔画像を生成

  NVIDIA Jetson Nano JetPack StyleGAN、敵対的生成ネットワーク AIで自然な顔画像を生成する

【2020年版】NVIDIA Jetson Nanoで StyleGANの改良版の StyleGAN2で自然な画像を生成
【2020年版】NVIDIA Jetson Nanoで StyleGANの改良版の StyleGAN2で自然な画像を生成

  NVIDIA Jetson Nano JetPack StyleGAN2、敵対的生成ネットワーク AIで自然な顔画像を生成する

【2020年版】Jetson Nanoで StyleGANを動かして可愛い美少女のアニメ顔を大量生産する方法
【2020年版】Jetson Nanoで StyleGANを動かして可愛い美少女のアニメ顔を大量生産する方法

  【俺の嫁】Jetson Nanoで StyleGANと StyleGAN2のそれぞれで、敵対的生成ネットワーク AIでアニメ顔を生成

【メモリ8GB】Raspberry Pi 4 Model B 8GBを KSYで最安値で購入。ベンチマークレビュー
【メモリ8GB】Raspberry Pi 4 Model B 8GBを KSYで最安値で購入。ベンチマークレビュー

  【技適取得】ラズパイ4B 8GBモデルを入手。従来の Pi3、Pi3B+と速度比較

【Vulkan】Raspberry Pi 4 Model Bで Vulkanドライバをビルドして 3Dグラフィックのデモを動かす
【Vulkan】Raspberry Pi 4 Model Bで Vulkanドライバをビルドして 3Dグラフィックのデモを動かす

  【v3dv】ラズパイ4Bで Vulkan APIを動かす、VK_ICD_FILENAMES broadcom_icd.armv7l.json



[HOME] | [BACK]
リンクフリー(連絡不要、ただしトップページ以外は Web構成の変更で移動する場合があります)
Copyright (c) 2020 FREE WING,Y.Sakamoto
Powered by 猫屋敷工房 & HTML Generator

http://www.neko.ne.jp/~freewing/raspberry_pi/nvidia_jetson_xavier_nx_2020_build_openpose/