HOME
  Security
   Software
    Hardware
  
FPGA
  CPU
   Android
    Raspberry Pi
  
nLite
  Xcode
   etc.
    ALL
  
English Translate 中文翻訳
LINK
BACK
 

[NEW] 2016/12/20

UniBeastでインストール後の OSX86 Hackintoshの設定を MultiBeastで行なう夢 UniBeastでインストール後の OSX86 Hackintoshの設定を MultiBeastで行なう夢

(MultiBeastで HDDにブートローダーを書き込む、Skylake用に各種初期設定を行なう方法)

Tags: [Apple], [MacBook], [Hackintosh]





● Windowsパソコンで Macの夢 Skylake Platform in OS X Hackintosh

 Windows PCに Macの OS Xをインストールする Hackintoshの方法
tonymacx86.com
Hackintosh.com
VMware Unlocker for OS X 1.3.0

 Core i3-6100U Skylake HYSTOU Fanless Mini PC FMP03で OSX macOS Sierra 10.12.2の夢を見れました。


● Hackintoshの手順

●実機で Windowsを動かして DSDT.aml、SSDT.amlを採取する(Windows環境が必要)

[NEW] 2016/12/20
OSX86 Hackintoshで良く出てくる DSDTや SSDTって何?取得方法は?の夢
OSX86 Hackintoshで良く出てくる DSDTや SSDTって何?取得方法は?の夢

  DSDT.amlや SSDT.amlの取得方法、ACPI電源管理用の情報が書いてあるファイルです

● UniBeastを使って Hackintosh用 USBインストールメディアを作成する(Mac環境が必要)

[NEW] 2016/12/20
OSX86 Hackintosh用の USBインストールメディアを UniBeastで作成する方法の夢
OSX86 Hackintosh用の USBインストールメディアを UniBeastで作成する方法の夢

  Windowsパソコンで Macの夢の準備、UniBeastで macOS Sierra Bootable USBメモリを作る

● Hackintoshをインストール後、HDDにブートパーティションを書き込む

[NEW] 2016/12/20
UniBeastでインストール後の OSX86 Hackintoshの設定を MultiBeastで行なう夢
UniBeastでインストール後の OSX86 Hackintoshの設定を MultiBeastで行なう夢

  MultiBeastで HDDにブートローダーを書き込む、Skylake用に各種初期設定を行なう方法

● OSX86で Skylake Intel HD 520の画面左上隅のグラフィックグリッチ症状を治す

[NEW] 2016/12/20
OSX86 Hackintoshで Skylakeの画面左上隅のグラフィックグリッチ症状を治す方法の夢
OSX86 Hackintoshで Skylakeの画面左上隅のグラフィックグリッチ症状を治す方法の夢

  How to fix Skylake Intel HD 520 Graphics Glitch in top left in OSX86 Hackintosh


● Hackintoshのインストール後のブートローダー書き込み、初期設定等の手順

 UniBeastで作成した USBデバイスで macOSのインストールが完了したら、MultiBeastで HDDにブートローダー(Clover)を書き込み、USB xHCIパッチや HD520グラフィックアクセラレータ、Realtek ALC 892 Audio、Realtek RTL8111 LANを有効化します。

・MultiBeastで有効化前
MultiBeastで有効化前
・MultiBeastで有効化前
MultiBeastで有効化前
 Skylake Core i3 6100Uの HD520が有効になっていません。有効になっていない時は表示が 7MBとなります。MultiBeastで有効化します。

・MultiBeastで有効化前
MultiBeastで有効化前
・MultiBeastで有効化前
MultiBeastで有効化前
・MultiBeastで有効化前
MultiBeastで有効化前
 メモリは正しく認識しています。 8GB + 8GB = 16GB

・MultiBeastで有効化前
MultiBeastで有効化前
 オーディオは有効になっていません。MultiBeastで有効化します。


● Hackintoshのインストール後のブートローダー書き込み、初期設定等の手順

・MultiBeast
MultiBeast
・MultiBeast
MultiBeast
・MultiBeast
MultiBeast
 Quick Start - UEFI Boot Mode
 を選択

・MultiBeast
MultiBeast
 Drivers - Audio -
 Realtek ALC892
 100 Series Audio
 を選択

・MultiBeast
MultiBeast
 Drivers - Misc -
 FakeSMC v6.21-311-g2958f55.1723
 を選択(UEFI Boot Modeを選択すると自動で選択状態になる)

・MultiBeast
MultiBeast
 Drivers - Netwoek -
 RealtekRTL8111 v2.2.1
 を選択

・MultiBeast
MultiBeast
 Drivers - USB -
 Increase Max Port Limit
 を選択

・MultiBeast
MultiBeast
 Bootloaders -
 Clover v2.3k r3766 UEFI Boot Mode
 を選択(UEFI Boot Modeを選択すると自動で選択状態になる)

・MultiBeast
MultiBeast
 Customize - Graphics Configration
 Intel HD 530
 を選択(Skylake Core i3-6100Uの HD520でも問題無く使える)

・MultiBeast
MultiBeast
 Customize - System Definitions
 iMac - iMac 17.1
 を選択(iMac 17.1は Skylake CPUを採用している)

・MultiBeast
MultiBeast
 右側の Select Install Driveで HDD
 を選択(OSX86インストール USBメディアを選択しない様に注意)

・MultiBeast
MultiBeast
 Agreeを押して、

・MultiBeast
MultiBeast
 パスワードを入力します。

・MultiBeast
MultiBeast
・MultiBeast
MultiBeast
 Install Succeededで MultiBeastによる Cloverブートローダーの書き込みが完了します。


● Hackintoshのインストール後のブートローダー書き込み、初期設定等の手順

・MultiBeast
MultiBeast
 DSDT.amlと SSDT.aml、SSDT-1.amlを EFIパーティションの指定場所にコピーします。
/EFI
/EFI/CLOVER/ACPI/pached/

・MultiBeast
MultiBeast
/EFI
/EFI/CLOVER/config.plist

 ここで再起動します。HDDに Cloverのブートローダーを書き込んでいるので UniBeastで作成した USBは不要です。


● Hackintoshのインストール後のブートローダー書き込み、初期設定等の手順

・MultiBeast
MultiBeast
 MultiBeastで有効化後は Skylake Core i3 6100Uの HD520が有効になっています。表示が 1536MBとなっています。
 HD 520が有効になっているので半透明処理(LaunchPadのアニメーション表示が滑らかに成ります)が効いて画面描画性能が格段にアップします。

・MultiBeast
MultiBeast

・MultiBeast
MultiBeast
 MultiBeastで有効化後は Realtek ALC892のオーディオ機能は使えています。
 時々、うまくサウンドを認識しない事が有ります。

Piker-Alpha/AppleHDA8Series.sh Bash script to create AppleHDA892.kext

・MultiBeast
MultiBeast

・MultiBeast
MultiBeast
 AzureWave AW-NB041H、AzureWave AW-NB290(AzureWave AW-NB290)
 両方とも Bluetoothは何も設定しなくても認識して使えています。(MultiBeastで特に設定等をしなくても認識している。)

・MultiBeast
MultiBeast
・MultiBeast
MultiBeast
・MultiBeast
MultiBeast
 スマホの Bluetoothテザリングで PANによるネットワーク接続が出来ます。

・MultiBeast
MultiBeast
 MultiBeastで有効化後は Realtek RTL8111の有線 LAN Networkは使えています。
 ※ UniBeastブートローダにも有効化パッチ(kext)が入っているので UniBeastで作成した USBで起動した時も使えます。

・MultiBeast
MultiBeast
 Deep Sleepで復帰できないのでスリープを無効にします。
 ちなみに、システムの終了をしても電源が切れずに再起動の動作になります。
・MultiBeast
MultiBeast
・MultiBeast
MultiBeast



● AzureWave AW-NB290(AzureWave AW-NB290)

 AzureWave AW-NB041Hを AzureWave AW-NB290に交換して WiFiも使える様にしました。
 AzureWave AW-NB290は技適付きなので技適ガー厨にも安心です。

 AzureWave AW-NB290の WiFi部分のハードウェア ID
PCI\VEN_14E4&DEV_4357

 AzureWave AW-NB290の Broadcom BCM943225HMB WiFiを有効にするには IO80211Family.kextの kextパッチか、FakePCIID_Broadcom_WiFi.kextが必要です。

● Broadcom BCM943225HMB WiFiを有効する方法(その1)

 FakePCIID_Broadcom_WiFi.kext を KextBeastで /System/Library/Extensions/ に導入する。

 FakePCIID_Broadcom_WiFi.kext
RehabMan/OS-X-Fake-PCI-ID
RehabMan OS-X-Fake-PCI-ID - RehabMan-FakePCIID-2017-0109.zip


● Broadcom BCM943225HMB WiFiを有効する方法(その2)

 IO80211Family.kextへのパッチ(書き換え)

KextBeast 2.0.1
/System/Library/Extentions/IO80211Family.kext
IO80211Family.kext/Contents/PlugIns/AirPortBrcm4360.kext
<string>pci14e4,4357</string>
1040 -> 640


● Mac用 plistエディタ

Mac OS X Prefs Editor - A GUI for the 'defaults' command
 Current version: 1.2.3, requires Mac OS X 10.7 or later
 version 1.2.3 (4 Aug 2016):

Pref Setter - Easy preference editing
 Mac OS X 10.3.9 or later
 v2.0 (3.22 MB) Last Updated July 28, 2008


How to Edit Clover config.plist
 Plist Edit Proは有料。



● Windowsとデュアルブート環境での RTCのシステム時刻が 9時間ずれる件(JST+9の世界時計の時差)

 Windowsと Hackintoshのデュアルブート環境の場合にパソコンの時刻情報 RTCがずれる事が有ります。
 この原因は Mac OSは RTCの設定を UTCで扱い、Windows OSは RTCの設定をローカル時刻で扱う為です。
 その為、Mac OSと Windows OSでは日本の場合には 9時間の時差が生じます。

 解決方法としては、
 ・Mac OSの時刻情報の設定をローカル方式にする。
 ・Windows OSの時刻情報の設定を UTC方式にする。
 のどちらかとなります。

 どちらか好きな方となりますが、「Windows OSの時刻情報の設定を UTC方式にする」として UTC方式に寄せる方が標準的な対応と思います。

 UTC = Coordinated Universal Time 協定世界時
 GMT = Greenwich mean time 英国のグリニッジ時(経度 0度)

 コマンドラインで下記を実行します。RealTimeIsUniversalの値を 1に設定します。
reg add HKLM\SYSTEM\CurrentControlSet\Control\TimeZoneInformation /v RealTimeIsUniversal /t REG_DWORD /d 1

 ただし、この設定を行なうと Windows上で時刻を修正しても RTC変更が反映されないそうで、これは Windowsの「動作仕様」との事です。

 Hackintoshから時刻を修正するか、RealTimeIsUniversalの値を 0にして時刻を修正して 1に戻すとかが必要です。

● Linux系 OSの RTC時刻の扱いをローカルにする方法
timedatectl set-local-rtc true
timedatectl status | grep local


● Windows 7のインストールで 0x80300024エラーの解決方法

 macOSと Windows 7を両立しようとして Windows 7をインストールしようして、パティション選択画面でインストール先を選択すると 0x80300024エラーが出てインストール出来ない事が有ります。
 これは Windows 7のインストーラのバグ(MSの仕様)で、Windows OSをインストールする HDDドライブが順番的に DVDドライブよりも先に存在している必要が有るからです。
 (ここで言う順番とは SATAのポート番号(物理的なドライブの順番)や、BIOSの起動設定の順番(論理的なドライブの順番)等を意味します。)

 この不可解なエラーで無駄な時間を費やしました。MSのクソッタレ。




Tags: [Apple], [MacBook], [Hackintosh]

●関連するコンテンツ(この記事を読んだ人は、次の記事も読んでいます)

VirtualBoxに Mac OS X macOS Sierraをインストールの夢
VirtualBoxに Mac OS X macOS Sierraをインストールの夢

  Windowsの VirtualBoxに Mac環境を作り OS Xをインストールして動かす夢を見る

Windowsパソコンで Macる。Skylake Platform in OSX86 Hackintoshの夢
Windowsパソコンで Macる。Skylake Platform in OSX86 Hackintoshの夢

  Windows PCで iPhone開発、Mac OS Xで Hackintoshの方法

OSX86 Hackintosh用の USBインストールメディアを UniBeastで作成する方法の夢
OSX86 Hackintosh用の USBインストールメディアを UniBeastで作成する方法の夢

  Windowsパソコンで Macの夢の準備、UniBeastで macOS Sierra Bootable USBメモリを作る

OSX86 Hackintosh Sierraを Windowsパソコンにインストールする方法の夢
OSX86 Hackintosh Sierraを Windowsパソコンにインストールする方法の夢

  UniBeastで作成した OSX86 macOS Sierraを Bootable USBデバイスから Windows PCにインストールする

OSX86 Hackintoshで良く出てくる DSDTや SSDTって何?取得方法は?の夢
OSX86 Hackintoshで良く出てくる DSDTや SSDTって何?取得方法は?の夢

  DSDT.amlや SSDT.amlの取得方法、ACPI電源管理用の情報が書いてあるファイルです

OSX86 Hackintoshで Skylakeの画面左上隅のグラフィックグリッチ症状を治す方法の夢
OSX86 Hackintoshで Skylakeの画面左上隅のグラフィックグリッチ症状を治す方法の夢

  How to fix Skylake Intel HD 520 Graphics Glitch in top left in OSX86 Hackintosh

HYSTOU FMP03 Intel Skylake Core i3-6100U搭載 ファンレス 中華ベアボーン
HYSTOU FMP03 Intel Skylake Core i3-6100U搭載 ファンレス 中華ベアボーン

  AliExpress.comで中華ベアボーンを買ってみた HYSTOU FMP03 Fanless Mini PC

中華ベアボーンに内蔵 HDD、圧電ブザーやリセットスイッチ、USB 2.0を増設する改造
中華ベアボーンに内蔵 HDD、圧電ブザーやリセットスイッチ、USB 2.0を増設する改造

  HYSTOU FMP03 Fanless Mini PC modification Add HDD、Reset SW、USB 2.0

Apple MacBook Airを買ってみた。開発者必須アプリの紹介
Apple MacBook Airを買ってみた。開発者必須アプリの紹介

  Xcodeで iPhoneの開発の為に、Mac OS X用アプリを Swift言語で作る方法

Xcodeで Mac OSX用のクリップボード共有&履歴アプリを作る
Xcodeで Mac OSX用のクリップボード共有&履歴アプリを作る

  Mac OS X用アプリを Swift言語で作る方法

Xcodeで Mac OSX用のスクリーンマスコットアプリを作る
Xcodeで Mac OSX用のスクリーンマスコットアプリを作る

  Mac OS X用アプリを Swift言語で作る方法

Xcodeで Mac OSX用のスクリーンキャプチャアプリ&画像保存を作る
Xcodeで Mac OSX用のスクリーンキャプチャアプリ&画像保存を作る

  Mac OS X用アプリを Swift言語で作る方法



[HOME] | [BACK]
リンクフリー(連絡不要、ただしトップページ以外はweb構成の変更で移動する場合があります)
Copyright (c) 2016 FREE WING, Y.Sakamoto
Powered by 猫屋敷工房 & HTML Generator

http://www.neko.ne.jp/~freewing/software/osx86_hackintosh_post_install_multibeast/