HOME
  Security
   Software
    Hardware
  
FPGA
  CPU
   Android
    Raspberry Pi
  
nLite
  Xcode
   etc.
    ALL
  
English Translate 中文翻訳
LINK
BACK
 

[NEW] 2016/12/20

OSX86 Hackintosh用の USBインストールメディアを UniBeastで作成する方法の夢 OSX86 Hackintosh用の USBインストールメディアを UniBeastで作成する方法の夢

(Windowsパソコンで Macの夢の準備、UniBeastで macOS Sierra Bootable USBメモリを作る)

Tags: [Apple], [MacBook], [Hackintosh]





● Core i3-6100U HYSTOU Fanless Mini PC FMP03 BIOS設定 for Hackintosh

 Hackintoshに使用したベアボーンパソコン HYSTOU FMP03 Core i3-6100U。

[NEW] 2016/10/28
HYSTOU FMP03 Intel Skylake Core i3-6100U搭載 ファンレス 中華ベアボーン
HYSTOU FMP03 Intel Skylake Core i3-6100U搭載 ファンレス 中華ベアボーン

  AliExpress.comで中華ベアボーンを買ってみた HYSTOU FMP03 Fanless Mini PC


UniBeast: Install macOS Sierra on Any Supported Intel-based PC

 公式の手順
 Step 1: Download macOS Sierra
 Step 2: Create a Bootable USB with UniBeast
 Step 3: Recommended BIOS Settings
 Step 4: Install macOS Sierra
 Step 5: Post Installation with MultiBeast
 番外: Troubleshooting and Optimizations


● Hackintoshの手順

●実機で Windowsを動かして DSDT.aml、SSDT.amlを採取する(Windows環境が必要)

[NEW] 2016/12/20
OSX86 Hackintoshで良く出てくる DSDTや SSDTって何?取得方法は?の夢
OSX86 Hackintoshで良く出てくる DSDTや SSDTって何?取得方法は?の夢

  DSDT.amlや SSDT.amlの取得方法、ACPI電源管理用の情報が書いてあるファイルです

● UniBeastを使って Hackintosh用 USBインストールメディアを作成する(Mac環境が必要)

[NEW] 2016/12/20
OSX86 Hackintosh用の USBインストールメディアを UniBeastで作成する方法の夢
OSX86 Hackintosh用の USBインストールメディアを UniBeastで作成する方法の夢

  Windowsパソコンで Macの夢の準備、UniBeastで macOS Sierra Bootable USBメモリを作る

● Hackintoshをインストール後、HDDにブートパーティションを書き込む

[NEW] 2016/12/20
UniBeastでインストール後の OSX86 Hackintoshの設定を MultiBeastで行なう夢
UniBeastでインストール後の OSX86 Hackintoshの設定を MultiBeastで行なう夢

  MultiBeastで HDDにブートローダーを書き込む、Skylake用に各種初期設定を行なう方法

● OSX86で Skylake Intel HD 520の画面左上隅のグラフィックグリッチ症状を治す

[NEW] 2016/12/20
OSX86 Hackintoshで Skylakeの画面左上隅のグラフィックグリッチ症状を治す方法の夢
OSX86 Hackintoshで Skylakeの画面左上隅のグラフィックグリッチ症状を治す方法の夢

  How to fix Skylake Intel HD 520 Graphics Glitch in top left in OSX86 Hackintosh


● macOS Sierra 10.12.2の USBインストールメディアを UniBeastを使って作成する方法

  macOS 10.12.2 Sierra (16C67)では成功しますが、
  MD5: 43AA19EEE715F0AAC08CB6783FC35CAB

  macOS 10.12.2 Sierra (16C68)では UniBeastでの作成途中に失敗します。
  MD5: 1ab937e03f9b722c8f702b1d401ace53

● macOS Sierra 10.12.3の USBインストールメディアを UniBeastを使って作成する方法

  2017/01/24 追記
  macOS 10.12.3 Sierra (16D32)では成功しました。
  MD5: 6e8131542352bb5417e3a2809051ccb7

  macOS 10.12.4 PB1 Sierra(Clover 3985以降が必要)
Clover General discussion

● macOS Sierraの USBインストールメディアを UniBeastを使って作成する方法

 その1、UniBeastを使う方法。

 UniBeastを使えば簡単に macOS Sierraの Hackintosh用のインストールメディアを作成出来ます。

UniBeast 7.0.1 Update
UniBeast 7.0.1
 UniBeastアプリは Mac上で動きます。(Windowsでは動作しません。)
 UniBeastアプリのダウンロードは tonymacx86に会員登録が必要です。

MultiBeast - Sierra 9.0.1
 MultiBeastも必要になるのでダウンロードします。(Sierraをインストール後に必要になる)

Clover EFI bootloader
 Clover_v2.3k_r3961.zip 2016-12-12もダウンロードします。(Sierraをインストール後に必要になる)



● macOS Sierraの Hackintosh用 USBインストールメディアを UniBeastを使って作成する方法

 準備する物
 ・容量 8GB以上の USBメモリーメディア、USBフラッシュドライブ(16GB以上を推奨)
 ・Mac OS Xが動く環境
  (Sierraのダウンロード、UniBeastを動かすのに必要、既存の Hackintosh環境でも可)
 ・macOS Sierraのインストールイメージ(App Storeからダウンロード)
macOS Sierra
Mac App Store macOS Sierra
  macOS 10.12.2 Sierra (16C67)
 ※ macOS 10.12.2 Sierra (16C68)では UniBeastでの作成途中に失敗します。

 Step 1. Hackintosh用 USBインストールメディアをフォーマットする。
 Step 2. UniBeastを使用して Hackintosh用 USBインストールメディアを作成する。

 サンディスクの Cruzer Fitは超小型で持ち運びに便利なのでオススメ。USB 2.0に対応。

SanDisk Cruzer Fit USBフラッシュメモリー 16GB (5年間保証)[国内正規品] SDCZ33-016G-J57
ASIN: B00IUF54JE

SanDisk Cruzer Fit USBフラッシュメモリー 32GB (5年間保証)[国内正規品] SDCZ33-032G-J57
ASIN: B00IUF56R4

SanDisk Cruzer Fit USBフラッシュメモリー 64GB (5年間保証)[国内正規品] SDCZ33-064G-J57
ASIN: B00IUF56T2

● Step 1. Hackintosh用 USBインストールメディアをフォーマットする。

・Hackintosh用 USBインストールメディアのフォーマット方法
Hackintosh用 USBインストールメディアのフォーマット方法
 右上の虫眼鏡アイコン(検索)から diskutilと入力して、Disk Utilityアプリを起動する。(途中まで入力すれば補完で自動的にコマンドを実行出来ます。)
 この虫眼鏡の検索機能はスポットライトサーチ、Spotlight検索と言うみたいです。
 ショートカットキーの [Control] + [Space]でも起動出来ます。

 Spotlight検索の検索対象で Webを対象外にする
 システム環境設定 -> Spotlightで、検索結果タブの中の「Webページ」のチェックを外す。

 Spotlight検索の検索結果からファイルをドラッグ&ドロップする出来る様にする方法
defaults write com.apple.spotlight AllowMenuDrag -boolean true

 Finderの情報ウインドウのアニメーションを停止
defaults write com.apple.finder AnimateInfoPanes -boolean false


・Hackintosh用 USBインストールメディアのフォーマット方法
Hackintosh用 USBインストールメディアのフォーマット方法
 フォーマットする USBメディアを選択して、画面上部の Eraseを実行する。
 インストール用のデバイスとして SanDisk Cruzer Fit 16GB USB2.0を使用しました。
 SanDisk Cruzer Fitは小型なので持ち運びにとても便利です。ただし、小型過ぎるので紛失には注意が必要です。

・Hackintosh用 USBインストールメディアのフォーマット方法
Hackintosh用 USBインストールメディアのフォーマット方法
 Name: 任意
 Format: Mac OS Extended (Journaled)
 Scheme: GUID Partition Map
 を選択して、Eraseを押す。

・Hackintosh用 USBインストールメディアのフォーマット方法
Hackintosh用 USBインストールメディアのフォーマット方法
・Hackintosh用 USBインストールメディアのフォーマット方法
Hackintosh用 USBインストールメディアのフォーマット方法
 フォーマットが完了したら Doneを押す。

・Hackintosh用 USBインストールメディアのフォーマット方法
Hackintosh用 USBインストールメディアのフォーマット方法
 フォーマットの結果を確認して Disk Utilityアプリを閉じる。

● Step 2. UniBeastを使用して Hackintosh用 USBインストールメディアを作成する。

 UniBeastはデフォルメされた目玉のキャラクターが可愛いです。

・UniBeastを使用して Hackintosh用 USBインストールメディアを作成する
UniBeastを使用して Hackintosh用 USBインストールメディアを作成する
 UniBeast 7系が macOS Sierraの Hackintosh用ブータブルメディアの作成に対応している。
 Continueで次に進む。

・UniBeastを使用して Hackintosh用 USBインストールメディアを作成する
UniBeastを使用して Hackintosh用 USBインストールメディアを作成する
 Continueで次に進む。

・UniBeastを使用して Hackintosh用 USBインストールメディアを作成する
UniBeastを使用して Hackintosh用 USBインストールメディアを作成する
 Continueで次に進む。

・UniBeastを使用して Hackintosh用 USBインストールメディアを作成する
UniBeastを使用して Hackintosh用 USBインストールメディアを作成する
 Continueで次に進む。

・UniBeastを使用して Hackintosh用 USBインストールメディアを作成する
UniBeastを使用して Hackintosh用 USBインストールメディアを作成する
 Agreeで同意して次に進む。

・UniBeastを使用して Hackintosh用 USBインストールメディアを作成する
UniBeastを使用して Hackintosh用 USBインストールメディアを作成する
 USBメディアを選択して、Continueで次に進む。

・UniBeastを使用して Hackintosh用 USBインストールメディアを作成する
UniBeastを使用して Hackintosh用 USBインストールメディアを作成する
 Sierraを選択して、Continueで次に進む。

・UniBeastを使用して Hackintosh用 USBインストールメディアを作成する
UniBeastを使用して Hackintosh用 USBインストールメディアを作成する
 UEFI Boot Modeを選択して、Continueで次に進む。

・UniBeastを使用して Hackintosh用 USBインストールメディアを作成する
UniBeastを使用して Hackintosh用 USBインストールメディアを作成する
 何も選択しないで、Continueで次に進む。

・UniBeastを使用して Hackintosh用 USBインストールメディアを作成する
UniBeastを使用して Hackintosh用 USBインストールメディアを作成する
 インストール内容を確認して、Continueで次に進む。

・UniBeastを使用して Hackintosh用 USBインストールメディアを作成する
UniBeastを使用して Hackintosh用 USBインストールメディアを作成する
 ユーザーアカウントのパスワードを入力して、OKで実行する。

・UniBeastを使用して Hackintosh用 USBインストールメディアを作成する
UniBeastを使用して Hackintosh用 USBインストールメディアを作成する
 インストールが始まります。
 USB 2.0の USBメモリのメディアで 10分くらい掛かります。

・UniBeastを使用して Hackintosh用 USBインストールメディアを作成する
UniBeastを使用して Hackintosh用 USBインストールメディアを作成する
 USB 2.0の USBメモリのメディアで 10分くらい掛かります。

・UniBeastを使用して Hackintosh用 USBインストールメディアを作成する
UniBeastを使用して Hackintosh用 USBインストールメディアを作成する
 出来上がり!


● UniBeast 7.0.1 + macOS 10.12.2 Sierra (16C68) Installation Failed

 UniBeast 7.0.1 + macOS 10.12.2 Sierra (16C68)の組み合わせだとインストール USBの作成に失敗します。
 UniBeast 7.0.1のアップデート待ち?
 -> 10.12.3では同じ手順で成功しました。

 Installation Failed
 There was an error creating your UniBeast drive : Couldn't remove installation packages

 macOS 10.12.2 Sierra (16C68) - InstallESD.dmg
md5 /Applications/Install\ macOS\ Sierra.app/Contents/SharedSupport/InstallESD.dmg
 MD5: 1ab937e03f9b722c8f702b1d401ace53
 SHA-1: 94f9e8f7ae2540dee6fe3465f60fc037e2547d16

 同じ、10.12.2でも初期バージョン (16C67)は大丈夫です。
 macOS 10.12.2 Sierra (16C67) - InstallESD.dmg
 2016/12/14‎23:45:02 4.61 GB (4,951,607,052 バイト)
md5 /Applications/Install\ macOS\ Sierra.app/Contents/SharedSupport/InstallESD.dmg
 CRC32: E25F9FB9
 MD5: 43AA19EEE715F0AAC08CB6783FC35CAB
 SHA-1: 1432E3BE6222C434B536721076ED8B16B1C6050E

・UniBeast 7.0.1 Installation Failed Couldn't remove installation packages
UniBeast 7.0.1 Installation Failed Couldn't remove installation packages

UniBeast Installation Tool
UniBeast 7 Troubleshooting Notes
UniBeast Failure Reporting

 El Capitanでも同様の症状が出て、UniBeastのアップデートで対応みたいです。
UniBeast: Couldn't remove installation packages

 I cannot install UniBeast to USB. This is all I get from UniBeast.log. Please help debug it
 - Couldn't remove installation packages

 MacMan Administrator: We are working on fixing this issue.



● macOS Sierra 10.12.2の USBインストールメディアを Cloverを使って作成する方法

 その2、ターミナルでコンソールコマンドと Cloverを使う方法

macOS の起動可能なインストーラを作成する
 USBメディアを作成する部分は Apple公式の手順と同じです。
 「macOS Sierra、El Capitan、Yosemite、または Mavericks では、USB フラッシュドライブなどのリムーバブルメディアを起動ディスクとして使い、そこから Mac オペレーティングシステムをインストールすることができます。 」

 USBメモリーを Disk Utilでフォーマットする。
 右上の虫眼鏡アイコン(検索)から diskutilと入力して、Disk Utilityアプリを起動する。(途中まで入力すれば補完で自動的にコマンドを実行出来ます。)

 名前は USBとします。(下のターミナルで入力する内容が /Volumes/USBなので)

 Name: USB(下のターミナルで入力するコマンドラインと同じにする必要が有る)
 Format: Mac OS Extended (Journaled)
 Scheme: GUID Partition Map
 を選択して、Eraseを押す。

 右上の虫眼鏡アイコン(検索)から termiと入力して、Terminalアプリを起動する。(途中まで入力すれば補完で自動的にコマンドを実行出来ます。)

● El Capitanの場合
sudo /Applications/Install\ OS\ X\ El\ Capitan.app/Contents/Resources/createinstallmedia --volume /Volumes/USB --applicationpath /Applications/Install\ OS\ X\ El\ Capitan.app

● Sierraの場合
sudo /Applications/Install\ macOS\ Sierra.app/Contents/Resources/createinstallmedia --volume /Volumes/USB --applicationpath /Applications/Install\ macOS\ Sierra.app

 ここまでは公式と同じ。この USBメディアは Macでも普通にインストールメディアとして使えます。

 ここから先は Hackintosh用に必要な手順です。

 その次に、Hackintosh用に USBメモリーを起動する様に Cloverを使って Bootloaderをセットアップします。

 Cloverを使ってブートローダーを書き込む。
 Hackintoshの Bootloaderには下記の 3種類が有りますが、Cloverを使います。
 ・Clover
 ・Chameleon
 ・Chimera

Clover EFI bootloader
 2016/12/28現在 r3974になっています。
 Clover_v2.3k_r3974.zip (17.7 MB) 2016-12-28

Clover EFI bootloader Wiki

 カスタマイズで
 ・Install for UEFI booting only
 ・Install Clover in the ESP
 を選択します。

 ・Drivers64UEFI
 を開いて、
 ・OsxAptioFixDrv2-64
 ・Partition-Dxe-64
 を選択します。(OsxAptioFixDrv2-64はデフォルトで選択されているハズ)

 インストールを押してインストールします。
 そのままでは私の環境ではインストール出来ませんでした。
 なので、MultiBeastを使って USBインストールメディアの設定を補正します。

 と言うのを試験実験中。

Clover Configurator Download page
 Vibrant Edition = 活気のある版

 Clover Configurator Version 4.36.0 (December 12th, 2016)
 Changelog: Added TDP key in Cpu section (Clover Rev 3957+)

Clover Configurator Changelog



● EasyUEFI UEFI起動項目管理ソフト 無料

 EasyUEFIは無償の EFI / UEFI起動項目管理ソフトウェア

EasyUEFI 英語
EasyUEFI 気楽にEFI/UEFI起動項目を管理します!



Mac-14650A1CD8121A9F



Tags: [Apple], [MacBook], [Hackintosh]

●関連するコンテンツ(この記事を読んだ人は、次の記事も読んでいます)

VirtualBoxに Mac OS X macOS Sierraをインストールの夢
VirtualBoxに Mac OS X macOS Sierraをインストールの夢

  Windowsの VirtualBoxに Mac環境を作り OS Xをインストールして動かす夢を見る

Windowsパソコンで Macる。Skylake Platform in OSX86 Hackintoshの夢
Windowsパソコンで Macる。Skylake Platform in OSX86 Hackintoshの夢

  Windows PCで iPhone開発、Mac OS Xで Hackintoshの方法

OSX86 Hackintosh Sierraを Windowsパソコンにインストールする方法の夢
OSX86 Hackintosh Sierraを Windowsパソコンにインストールする方法の夢

  UniBeastで作成した OSX86 macOS Sierraを Bootable USBデバイスから Windows PCにインストールする

UniBeastでインストール後の OSX86 Hackintoshの設定を MultiBeastで行なう夢
UniBeastでインストール後の OSX86 Hackintoshの設定を MultiBeastで行なう夢

  MultiBeastで HDDにブートローダーを書き込む、Skylake用に各種初期設定を行なう方法

OSX86 Hackintoshで良く出てくる DSDTや SSDTって何?取得方法は?の夢
OSX86 Hackintoshで良く出てくる DSDTや SSDTって何?取得方法は?の夢

  DSDT.amlや SSDT.amlの取得方法、ACPI電源管理用の情報が書いてあるファイルです

OSX86 Hackintoshで Skylakeの画面左上隅のグラフィックグリッチ症状を治す方法の夢
OSX86 Hackintoshで Skylakeの画面左上隅のグラフィックグリッチ症状を治す方法の夢

  How to fix Skylake Intel HD 520 Graphics Glitch in top left in OSX86 Hackintosh

HYSTOU FMP03 Intel Skylake Core i3-6100U搭載 ファンレス 中華ベアボーン
HYSTOU FMP03 Intel Skylake Core i3-6100U搭載 ファンレス 中華ベアボーン

  AliExpress.comで中華ベアボーンを買ってみた HYSTOU FMP03 Fanless Mini PC

中華ベアボーンに内蔵 HDD、圧電ブザーやリセットスイッチ、USB 2.0を増設する改造
中華ベアボーンに内蔵 HDD、圧電ブザーやリセットスイッチ、USB 2.0を増設する改造

  HYSTOU FMP03 Fanless Mini PC modification Add HDD、Reset SW、USB 2.0

Apple MacBook Airを買ってみた。開発者必須アプリの紹介
Apple MacBook Airを買ってみた。開発者必須アプリの紹介

  Xcodeで iPhoneの開発の為に、Mac OS X用アプリを Swift言語で作る方法

Xcodeで Mac OSX用のクリップボード共有&履歴アプリを作る
Xcodeで Mac OSX用のクリップボード共有&履歴アプリを作る

  Mac OS X用アプリを Swift言語で作る方法

Xcodeで Mac OSX用のスクリーンマスコットアプリを作る
Xcodeで Mac OSX用のスクリーンマスコットアプリを作る

  Mac OS X用アプリを Swift言語で作る方法

Xcodeで Mac OSX用のスクリーンキャプチャアプリ&画像保存を作る
Xcodeで Mac OSX用のスクリーンキャプチャアプリ&画像保存を作る

  Mac OS X用アプリを Swift言語で作る方法



[HOME] | [BACK]
リンクフリー(連絡不要、ただしトップページ以外はweb構成の変更で移動する場合があります)
Copyright (c) 2016 FREE WING, Y.Sakamoto
Powered by 猫屋敷工房 & HTML Generator

http://www.neko.ne.jp/~freewing/software/osx86_hackintosh_make_install_usb_media/