HOME
  Security
   Software
    Hardware
FPGA
  CPU
   Android
    nLite
etc.
  ALL
   LINK
English Translate 中文翻訳
BACK

2004/09/04

ALTERA EPCS Config-ROMを自在にアクセス ALTERA EPCS Config-ROMを自在にアクセス

(JTAG経由でFPGAと通信したりEPCSを書き換えたり出来ます)


Amazon.co.jp繝ュ繧エ






2005/05/26
ALTERA EPCS コンフィグROM用 多機能ギャングプログラマ
ALTERA EPCS コンフィグROM用 多機能ギャングプログラマ

  EPCS1/EPCS4/EPCS16対応、量産製造の決定版(デモ機貸し出し受付中)


・前書き
ALTERAのFPGAのCycloneシリーズではコンフィグROMとしてActive serial方式を用いたEPCSシリーズが使用可能になりました。
この新しいコンフィグROMは小型で低価格と非常に便利なのですが、従来のALTERA標準のISPダウンロードケーブルであるByteBlasterMVでは書き込みが出来ず新たにByteBlaster2が必要になりました。

また、EPCS用のISP部分はFPGA側のJTAG部分と独立している為、基板の設計においてFPGAのJTAG部分とEPCSのISP部分の2つの書き込み用コネクタを実装する必要がありました。

そのため、アマチュアでCycloneを実験している方々の中でもByteBlasterMVでJTAGからFPGAにビットパターンを流し込むだけで折角のEPCSを使用していないと言う事が多かったのでは?と思います。

また、量産製造している所はEPCS用のコネクタ部分の実装や配線を必要とし、コストアップに繋がっていたのでは無いでしょうか?



導入前

・新ケーブルのByteBlaster2が必要でコネクタが2個必要だった!!!不便だ!!!

cyc_c51013.pdf から抜粋。


導入後

・従来のByteBlasterMVでEPCSの読み書きが可能に!!!
・コネクタの実装が1個で済む!!!コストダウン!!!


・概要

・EP1C3T100C8+EPCS1(18秒弱で完了) ( Design Wave Magazine 10月号 付録 )
  1. 書き込み用ビットパターン転送(4秒)
  2. EPCS消去、全領域(4秒)
  3. EPCSをコンフィグ、転送サイズ:6400H(10秒)


・EP1C20F324C8+EPCS4(2分弱で完了) ( HDL CSP-028-20C8 )
  1. 書き込み用ビットパターン転送(20秒)
  2. EPCS消去、全領域(4秒)
  3. EPCSをコンフィグ、転送サイズ:21000H(45秒)
  4. EPCSをベリファイ、転送サイズ:80000H(65秒)


・アプリケーションのダウンロード
需要把握の為、メールでご連絡していただいた方に直接配布いたします。 現在配布停止しています。
最近のQuartus2ではJICファイルにて書き込みが可能となっています。
詳しい解説のページ (ヒューマンデータ)

こちらまでお問い合わせください 坂本までお問い合わせください。
メールの題名:コンフィグソフト希望
本文に下記の項目にご記入をお願いします。

氏名や会社名等:一般的な範囲でお書き添えください(会社名は法人の方のみ)
使用デバイス:Cycloneの型番(正確な型番で記載してください ここをクリック
使用Cfg.-ROM:EPCSの型番(正確な型番で記載してください ここをクリック
ByteBlaster2を:持っている/持っていない
FPGAの使用用途:業務/趣味/両方
FPGAを業務で使用の方のみ:FPGAの年間使用数量(ALTERA系のみ、CPLD含まず)
FPGAを業務で使用の方のみ:量産品のコンフィグROMの書き込み方法:書き込み済みを基板実装 or 基板実装後にISPで書き込み or その他
ご意見等:何かありましたらお願いします。


※配布バージョンはByteBlasterMVが必要です。(正式版はByteBlasterMV、ByteBlaster2、Xilinx-JTAG、USBタイプ(予定)に対応)
※お申し込みの個人・法人情報の秘密は厳守いたします。
※申し訳ないのですがフリーアドレスでのお申し込みはご遠慮いただく場合がございます。
※当方の手持ちは”EP1C3T100C8+EPCS1”と”EP1C20F324C8+EPCS4”のみですので、それ以外の組み合わせの動作確認が出来ません。 動作結果をお知らせいただければ幸いです。ご報告を元に順次動作確認リストに追加していきます。また、動作環境の御提供は大歓迎です。


・他の応用例
・JTAG-I/F経由で内部の回路と通信
・JTAG-I/F経由で内部の信号をモニタ(Signal-Tapの様なもの)
・JTAG-I/F経由でCycloneに接続されたFLASH-ROMの高速書き換え
・EPCSの余白部分にデータを埋め込んでおき、起動時にSRAMに転送。
・EPCSの余白部分を不揮発メモリとして読み書きする。
・その他、応用で無限の可能性。


・謝辞
本アプリケーションの動作検証にあたり、 ヒューマンデータさん から 御支援をいただきました ALTERA Cycloneボード が非常に役に立ちました。 この場を借りてお礼申し上げます。


・御相談承ります
・製造上の悩み、解決します。
・本アプリケーションに関する技術的な情報を有償にてライセンス供与致します。
・量産製造の大手メーカーでの経験と知識を持つ私が製造現場の悩みを解決します!
こちらまでお問い合わせください 坂本までお気軽にお問い合わせください。



●関連するコンテンツ(この記事を読んだ人は、次の記事も読んでいます)

ALTERA EPCS コンフィグROM用 多機能ギャングプログラマ
ALTERA EPCS コンフィグROM用 多機能ギャングプログラマ

  EPCS1/EPCS4/EPCS16対応、量産製造の決定版(デモ機貸し出し受付中)

アルテラのFPGAをUSB経由でJTAG操作する方法
アルテラのFPGAをUSB経由でJTAG操作する方法

  FT2232CによるISPコンフィグレーションとバウンダリスキャンによる高速簡易ロジックモニタ、(トラ技 2005/06掲載)

ヒューマンデータ製 ALTERA Cycloneボード
ヒューマンデータ製 ALTERA Cycloneボード

  AlteraのCycloneは高性能




[HOME] | [BACK]
リンクフリー(連絡不要、ただしトップページ以外はweb構成の変更で移動する場合があります)
Copyright (c) 2004 FREE WING,Y.Sakamoto
Powered by 猫屋敷工房 & HTML Generator

http://www.neko.ne.jp/~freewing/fpga/cyclone_epcs/